Skincare Book

高級なスキンケアを使うなら

スキンケアの価格帯は非常に幅広いです。
スーパーやドラッグストアで販売されているリーズナブルなものであれば、洗顔料や化粧水などが数百円という値段です。
一方、デパートの化粧品売り場には、とても高級な化粧品が販売されています。
たとえば洗顔料でも1万円を超えるようなものがあり、美容液や美容クリームにいたっては1万円を超えるものはざらにあり、10万円以上する高級な美容クリームもあります。
そこまで高いスキンケアを購入できる人は一部の人だけでしょうが、2~3万円クラスの高級なスキンケアは自分へのご褒美として購入する方もいらっしゃるでしょう。
しかし、自分へのご褒美や、ボーナスが出たときなど、思い切って高価なスキンケアを買ったけれど使うのがもったいないとチビチビ使うのでは、じゅうぶんな効果が発揮できない可能性があります。
せっかく高価な化粧品を購入したら、その美容効果が発揮できるように使用量を守って使うようにしましょう。

高級スキンケアコスメという理由だけで選ばない

スキンケアコスメ選びは肌にあっているものを選ぶことが基本です。
高級スキンケアコスメという理由だけで選んでいては、綺麗になることができません。
金額やイメージで選ぶのではなく、肌との相性を見ながらコスメは選びましょう。
美肌を手に入れるための成分には高価なものも多く、効果が期待できるコスメのなかには高額なものもあります。
だからといって、高級であればあるほど美肌が手に入るというものでもありません。
美容成分との相性が悪ければ、肌トラブルを招くこともあるからです。
美肌の基本は保湿です。
肌にしっかりと潤いを与えることができるスキンケアをしましょう。
いくら良いといわれているものであっても、肌が乾燥してしまうコスメでは美肌を手に入れるのは難しいです。
安っぽく思えたり、昔ながらのもので目新しさがないコスメであっても、肌との相性が良いもののほうが結果を出すことができます。
高級であれば綺麗になるという思い込みは捨てて、本当に綺麗になれるスキンケアをしましょう。

check

2017/4/13 更新